工業×執筆 のハイブリッドな視点から工業、製造業の世界を言葉にする

愛知工科大学で感じた、業界の常識は世のトリビアという話

技術を世に広めるために必要なこと 先日、愛知工科大学で取材を行ってきた。 その中で出てきた話題なのだが 「家庭用ビデオテープ(VHS)が急速に普及したきっかけは何か?」 というものがあった。 答えは「大人の夜のオカズ」であ…

詳細を見る

在宅フリーランスと子供の預け先問題

在宅フリーランスが保育園(学童)を希望する場合の注意 自治体によって条件が大きく変わる話だが 保育園や学童保育の申し込みにおいて 在宅フリーランス(自営業)は、会社員やパートなどに比べて不利なことが多い。 例えば私が住む愛知県の自治…

詳細を見る

フリーランスとコワーキングスペース

コワーキングスペースとは何か コワーキング=一緒に仕事をする、スペース=場所。 つまり複数名で一緒働く場所のことだ。 シェアオフィスとも呼ばれることがある。 共有のデスクや電源、インターネット回線、コピー機、会議室などがあり 使用…

詳細を見る

2歳児と5歳児と行ったレゴランド現地レポート 

レゴランドはぼったくりか? 噂のレゴランドに行ってきた。 メンバー構成は、私、夫、5歳女児と2歳男児。 結論から言うと、 入場料は高めだが、子供を連れて行くにはいい場所だった。 実際に行ってみた感想をいくつかに分けて紹介したい。 …

詳細を見る

相関と因果と理系

相関と因果 相関と因果の違い。 平たく言うと、相関とは何かの値が変化するともう一方の値も変化するもの。 因果とは何かがあるから他の何かが変わるもの。 時にこの2つは混同して扱われる。 分かりやすく例を挙げてみよう。 身に着け…

詳細を見る

紙図面の記憶

工業技術や手法の歴史が問われる 工業ライターをやっていて意外と多いのが 工業技術や現場管理の方法の歴史的な変遷について書いてほしいという依頼である。 例えばネジであれば、 昔は鉄の棒に糸をらせん状に巻いて印をつけ、 その印に沿って…

詳細を見る

イジメの記憶

告白 例えばこの写真。 となりの人と手を繋いでいる。 実は私、こういう瞬間にとても緊張する。 理由は分かっている。 小学校時代に受けたイジメだ。 小学生の頃、アトピーが酷いなどの理由から 「汚い」「◯◯菌」と呼…

詳細を見る

エンジニアライターの強みは「現場」を知っていること

経験したことは分かりやすい 例えば「学校生活」と言われれば、ほとんどの人はその様子をイメージすることができるだろう。 一方で「億万長者の生活」と言われると、その実態を想像するのはなかなかに難しい。 学校での悩み事や頑張ったことなどの話…

詳細を見る

【いつもそこに《工業》】2017年3月まとめ

自由度の高い加工 溶接 手すりの溶接 安全を考えるのも設計 収集車のゴミ投入口の下にある緊急停止バー。安全装置をどのように設置するかも設計者の大事な役割。 素材選びもモノ作りに…

詳細を見る

「『これだからママは』と言われないように」という言葉

『これだからママは』と言われないように 仕事をしている女性が発信する言葉の中に 「『これだからママは』と言われないように」という言葉が含まれることがある。 『これだからママは』と言われないように病児保育を万全に手配する 『これだから…

詳細を見る
2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031