工業×執筆 のハイブリッドな視点から工業、製造業の世界を言葉にする

手渡しできるホームページ?!個人事業主の活動を紹介する冊子

セルフマガジンとは セルフマガジンとは、個人事業主や個人で活動をしている人が 自分の活動内容や理念などを知ってもらうための冊子である。 自分自身のパンフレットと考えるといいだろう。 自分の場合、異業種交流会で配布したり 取引先…

詳細を見る

セルフマガジン品評会まとめ

工業ライターとしてフリーで仕事をはじめる際に、個人の発信術などを教わる場としてお世話になった「かさこ塾」 そこで伝えられている発信方法の1つに、自分の活動や理念などをまとめた「セルフマガジン」というものがある。 2017年1…

詳細を見る

いつもそこに工業 2017年11月まとめ

これはFacebookで日々投稿している工業ネタのまとめです。 今回は2017年11月(+α)分 安全ピン。 細い線状のステンレスをクルリと曲げてある。 ありふれているけれど美しい曲げ。 またまた安全ピン。 …

詳細を見る

エンジニアを泣かせる絵本

はしれディーゼルきかんしゃデーデ ディーゼル機関車とは、 電気の力ではなくディーゼルエンジンの力で走る鉄道車両のことだ。 電気が止まれば電車は走れないが、ディーゼル機関車なら走れる。 東日本大震災のとき、10両の燃料タンクを曳いた機…

詳細を見る

知ってる?原産国表記のカラクリ

原産国表記の意味 見慣れた原産国表示。 実はこれは全ての組立作業がその国で行われていることを示すものではない。 例えば掃除機なら、 モーターと中に回転ブラシのついているヘッドは中国で組み立て、 それを日本に持ってきて最終組立をする…

詳細を見る

理系の私がライターになったワケ

ライターになったきっかけ 理系であることをウリにしているライターは少ないからだろう よく「何でライターになったんですか?」と聞かれる。 ライター仕事のきっかけは、第二子の産休中。 会員制サイトに投稿していた趣味の文章を見た人から …

詳細を見る

効果的なマーケティングという思想はジェンダーギャップを加速させるのか

マーケティングの基本的な考え方 個人か企業かに限らず、仕事をしていると その情報を「どんな人に」届けるかを考えるのはとても重要だ。 ターゲットは男性か女性か。 子供なのか若者なのか、老人なのか。 例えば、赤ちゃんの子育て情報ならば…

詳細を見る

「もしも自分に何かあったら……」個人事業主やフリーランスがやっておくべきこと

背筋も凍る事件 猟奇的な事件が発覚し、世間を騒がせている。 とある男性が、ツイッターなどで自殺をほのめかしているような女性に接触し 次々と殺害していたのだそうだ。 まだ詳細は未確認だが、最低でも9名の被害者がいるようだ。 事件の発…

詳細を見る

写真の背景は人生の背景?

工業ライターを写真で表現する 私はこれまでも、名刺に顔写真を載せたり ホームページにプロフィール写真を載せたりしていたのだが どうも最近「写真が古くなってきた」と感じることが増えてきた。 そこで新しいプロフィール写真を撮りたいという…

詳細を見る

【お仕事情報】「ヤバすぎるほど面白い物理の話」を書きました

出版情報 2017年10月7日に発売された 「図解 ヤバすぎるほど面白い物理の話」(宝島社) の一部のネタを担当させていただきました。 書かせていただいたのは、 海底を照らすライトの話や壁を登る車の話など。 書く前段階として…

詳細を見る
2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031