工業×執筆 のハイブリッドな視点からエンジニアの世界を表現する

レアなサイズのアレ

Pocket

街中でよく見かけるコレ。

鉄骨と板をボルト&ナットで留めている。
これは例えるならホチキスのようなもの。
穴を開けて2つのものを固定している。
どこでも見つかる、普通のボルト&ナットである。
さてこちら。

ちょっと珍しい。
大きなボルト&ナット。
素晴らしいサイズ感。
赤丸の部分に刻印された「M76」という数字。
Mというのはネジの規格を表すものだ。
数字が大きければ大きいほど大きくなる。
測定したことはないから予測ではあるが、
最初の写真ならM20くらいだろうか。

街中をよく見てみると、
こんなレアキャラが身を潜めていたりする。


Facebookやってます(フォローはお気軽にどうぞ)

https://www.facebook.com/rei.ishi

こんな記事を書いています

減速比や変速比とは?最終減速比が上がればトルクも上がる?

スマホでキレイなイルミネーション写真を撮る超簡単テク!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930