工業×執筆 のハイブリッドな視点からエンジニアの世界を表現する

カテゴリー:取材・訪問・体験

名古屋ものづくりワールド2018

 とある筋からの紹介で 名古屋ものづくりワールド2018の取材を依頼され 昨日、2018年4月12日。ものづくりワールドに行ってきました。 名古屋ものづくりワールドとは 簡単にいうと、製造業による製造業のための展示会。 さ…

詳細を見る

強みは「書く」だけじゃないライター

経験は発想の宝庫 少し汚い例で申し訳ありませんが、 小さな子供って、オネショやお腹の不調で寝具を汚してしまうことがあります。 しかし、何故なのでしょうか? 子供というのは、不思議と布団の端を汚すんですよね。 私の家では子供の布…

詳細を見る

理系の私が日観法の鑑定を受けてみた

Facebookでつながりのある【現代東洋占術家】小森憲一郎さんが 日観法という、生年月日と出生地で性格の特徴を見て下さるというので、 興味をもって鑑定をお願いしてみた。 結果は以下の通り。 日柱癸丑 女性 …

詳細を見る

巨大な装置に酔いしれる 川崎重工名古屋第一工場見学@弥富市

昨日(2018年1月30日)愛知県弥富市において 川崎重工業様の名古屋第一工場を見学させていただいた。 名古屋工場で作っているのは ボーイング社に納入する飛行機の胴体部分。 直径7mほどのものを作る工場は、あらゆるものが巨大だ。 …

詳細を見る

取材「東京工業大学」

今日は朝から東京工業大学様で取材をしてきました。 (正門にて) 明日から学園祭ということで、賑やかなキャンパスの中 朝の9時から夕方5時までという長丁場の取材をしてきました。 歴史ある国立の工業大学ということで …

詳細を見る

大切にすべきは「ファン」か「検索流入か」ブログフィードバックに見たタイトルの話

ブログフィードバックを受けてみた 先日、Facebookのお友達である、こはるさんが ブログをもっと読まれるようにするための添削をしてくれるというので、乗ってみた。 代表として一つ記事を挙げ、それについて改善ポイントを教えてくれる。 …

詳細を見る

名古屋市科学館はエンジニア的にも楽しい

エンジニアは好奇心旺盛である エンジニアは基本的に理系である。 そして当然ながら個人差はあるものの、 往々にして好奇心旺盛な生き物である。 ゆえに科学博物館が好きなエンジニアは多い。 当然ながら私もである。 …

詳細を見る

本棚の中で眠る! Book and Bed TOKYO

Book and Bed TOKYO ベットやソファーの上でまったりとくつろぎながら本を読み 本に囲まれて眠りに落ちる。 本好きにとっては最高の時間を提供してくれるホテルがある。 それが池袋にある Book and Bed だ。 …

詳細を見る

愛知工科大学で感じた、業界の常識は世のトリビアという話

技術を世に広めるために必要なこと 先日、愛知工科大学で取材を行ってきた。 その中で出てきた話題なのだが 「家庭用ビデオテープ(VHS)が急速に普及したきっかけは何か?」 というものがあった。 答えは「大人の夜のオカズ」であ…

詳細を見る

子持ちスキーヤーがダイナランドをオススメする3つの理由

ダイナランドが子ども連れに優しい3っつの理由 東海地方で子供と一緒にスキーやスノーボードに出かけるなら 岐阜県奥美濃にあるダイナランドをオススメしたい。 特に1~3歳くらいの小さな子どもを連れていくのであれば、ダイナランドはとても便利…

詳細を見る
2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031